すぐわかる!政治とは?小さな村に住んでいるイメージをすると超簡単

政治とは

政治とは何か、簡単なようで難しい?

いやいや、言葉なので、それぞれにイメージを持っていれば、正しい意味はないと思います。

政治とはなんなのかこの記事を通して一緒に考えていきましょう。

政治を辞書で引く

政治の最も一般的なイメージは,ある一定のルールのもとに存在する支配=服従の関係としての政治であろう。政治学者 R.A.ダールは,社会における権力現象全般を政治ととらえる立場から,政治を権力,ルール,権威を含む関係全般として定義できるとする。こうした見解には,政治の独自性を政府と国民との公の関係からとらえようとする立場から反論があることには留意する必要があろう。中世までは政治と社会は概念的には未分化で,政治とは社会活動の全般をさすものであった。社会が政治から独立し,その上位の概念となったのは近代の資本主義社会の成立以降のことである。社会学者 T.パーソンズは政治を,経済とともに社会を構成するサブシステムとしてとらえている。経済との関係でいえば,市場の原理が適合されない,いわゆる非市場の選択のうち最大のものが政治だということができよう。

引用:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について

 

① 統治者・為政者が民に施す施策。まつりごと。
② 国家およびその権力作用にかかわる人間の諸活動。広義には、諸権力・諸集団の間に生じる利害の対立などを調整することにもいう。

出典 三省堂

とある。

確かに小難しい概念があるが、定義を決めるとなると「政治」とはと言う考えが始まり、哲学的な話になる。イデアがどうとか、実存主義がどうとか。そういう話をしたいわけではありません。

政治の「政」は、まつりごと、とも読みます。

政治の「治」は、おさめる、と読みます。

まつりごととは、みんなでやるものですよね。その場にいる全員で、騒ぎ、行う、そして治める。

治めるというのは、問題なく安全に過ごすこと、であるでしょう。

 

その場のみんなで、国民が問題なく安全に過ごせるように決めよう

 

これが政治だと思っています。

なので、政治家がいる=政治がある、と言う考えではなく。

フランス革命の時には、王朝を権力のもとから引きずり下ろしました。その時は政治家が治めるのではなく、王朝が治めていましたが、政治には変わりはありません。

 

ようは、国民が安全に暮らせるように方針を決めていくのが政治で、それ以下でもそれ以上でもありません。

 

政治とは何をするのか村でイメージする

 

政治とは何をするのか、は小さな村をイメージして貰えばわかります。

 

小さな村に100人が住んでいるとします。

 

隣村では、牛を飼っていて、こちらの村では豆を作っている。

豆をいくらかと牛を交換しようとなり、交渉をして交換。

これが「外交」です。そして政治でもあります。

村の人たちの食料のために政治家が外交をするんですね。

 

村の周りが川で囲まれているために、橋を作ろうとなりました。

でも、どの橋から先に作ればいいのか、迷います。

そのタイミングで井戸が必要となりました。

井戸を先に作るのか、橋を先に作るのかどうすればいいのかわかりません。

優先順位を決めて、スケジュールを組んで、人を当てがう。

これも、政治です。

 

この国のための設備に使われるのが税金であり、

みんなは国が住みやすくなる代わりに税金を支払うというわけです。

 

自分たちの働きから支払われるお金なので、本来であれば何に使われているのかが気になるのでしょうが、

日本国民は世界から見て、異例の税金の使い道に興味がない国民と言われています。

 

政治がない国はどうなるか

 

まつりごとがなく治められるというのは、独裁であり、権力者以外は全て奴隷ということになります。

 

方針を決めるのは一部の人のみであり、発言権も、政治に参加する権利もない。

そのような国もどこかに存在しているでしょう。事実上のすぐお隣さんとか…

 

政治に参加をする権利が与えられているということは、実はありがたいことです。

自分たちで、政治家を見極めて、日本の方針、行く末を見ていて、素敵な社会を作ってくれそな方に投票することができるからですね。

 

まとめ

政治とは何かを簡単に解説でした。村でイメージするとわかりやすいと思います。

国とは村のような小さな共同体が大きくなった存在です。

私たち日本人は政治に少し疎い国民です。それがダメ!いけない!というわけではありませんが、

少しずつ学んでいき、常識を増やしていくことで、政治をただすこともできます。

政治家がもしも悪いことをしても、我々が選んでいるのであるから、文句をいう権利はあまりありません。

私もまだまだわからないことまみれですが、一緒に学んでいきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です